石油系界面活性剤フリーの美容クリームです。

こんにちは音譜
ご訪問くださいまして、
ありがとうございます
ミセス日本グランプリ 田島です。
毎日何気なく使っている化粧品、シャンプー、
洗剤、歯磨き剤などに含まれている化学物質。
これらは皮膚から吸収され
体内の脂肪の多いところに溜まりやすいと言われます。
女性であれば子宮や胸、男性であれば前立腺です。
最近では子宮筋腫・子宮内膜症・子宮がん
乳がん・前立腺がん・・・増えていますよね。
また、ホルモンバランスを崩す原因、
そしてアレルギー症状にも経皮毒が考えられていると
言われています。
そして、化学物質は女性の体内に留まり、
妊娠すればお腹の赤ちゃんにも“毒”として
受け継がれるそうです。
⭐️私が愛読したベストセラーの本⭐️
素肌美を追求し40年の実績を持つ素肌美容研究所 代表、素肌美容研究家の西譲二代表 著
「なりたい肌は自分で作る‼︎素肌美人計画」
{4D087255-C484-4F90-8D29-3C58977F9824}


この本は写真やイラストを多く用いて、
とても読みやすく、お手入れ方法や料理レシピ
コラムなどを交えながら化粧品や化学物質について
正しい知識が身につく内容になっています。
時々頂くご質問について
 
保湿美容美容クリーム【ヴィレボーテ®︎】は
石油系界面活性剤フリーと書かれていますが
何の界面活性剤を使用していますか?
まず界面活性剤は、簡単にいうと
「水」と「油」のように、
本来は混ざり合わない物を混ぜ合わせるために
使うものです。
界面活性剤の中でも、植物性のものは
安全なのですが、石油から合成して作られた
「石油系界面活性剤」には、さまざまな危険が
潜んでします。
その危険性は3つ。「毒性・浸透性・残留性」を
持っていること。
高い毒性を持つ石油系界面活性剤は、
たんぱく質を破壊します。
アトピーや手荒れ、かぶれや湿疹の
原因となって人体に影響を及ぼします。
また、石油系界面活性剤は体内に入ると、
肝臓でも分解することができず、
肝臓の細胞を破壊してしまいます。
このため、肝臓障害や発がんの補助をしてしまうと
言われています。
人間の皮膚は有害な物質から守られるように
皮脂膜で覆われていますが、
石油系界面活性剤は、その皮脂膜を破って
体内に侵入し、血液中まで染み込んでいくそうです。
また、産婦人科の先生から、
生まれつきアレルギー体質の赤ちゃんの
原因の1つに界面活性剤をあげています。
子宮に蓄積する界面活性剤は、胎盤を通過し
胎児にまで影響するそうです。
そのようなお話の中で、
私は皆さんの大切なお肌や体を守るために
少しでもお役に立てたらと思い
【ヴィレボーテ®】の美容クリームの界面活性剤は
石油系ではなく、植物由来の界面活性剤レシチン
使用しています。
レシチンとは、自然界の動植物において
すべての細胞中に存在しており、
健康維持のために必要な成分です。
【ヴィレボーテ®】の
界面活性剤レシチンは、大豆のレシチンを
酸化しにくく安定するためにレシチンの構造を
そのまま水素を添加したものです。
水添レシチンは非常に浸透性に優れていて
細胞間脂質の間へ入りこむことから
水分保持力や保湿力も高いことが
知られています。
本日は
お問い合わせのご回答をさせて頂きました。
ご質問に心より感謝申し上げます。
アレルギー体質で肌の弱い私も毎日安心して
使っております潤いの美容クリームです。
※大豆のレシチンは、大豆のアレルゲンのタンパク質は含まれておりません。
【ヴィレボーテ®︎】は
石油系界面活性剤フリーだけでなく、
無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー
アルコールフリー(エタノール・エチルアルコール)
余分なものを除いた肌に必要な大切な栄養を、
この一本にギュッと詰めました。
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
2013ミセス日本グランプリ・グランプリ受賞
【歳を重ねるごとに もっと美しく】
至福の潤い 保湿美容クリームラブラブ
キラキラ【ヴィレボーテ】キラキラ開発・販売
{A78199DE-D1E1-4FC3-BB5B-1587FBF8A55F}
株式会社ヌーベルブラン
代表  田島

前の記事

【姪の結婚式】