ドイツと日本の愛

土曜日に担当をさせて頂いた
新郎新婦様は国際結婚ドキドキ
東京に住んでいるお二人は
一年前に婚礼のお申し込みをされましたが、お打合せは3回。
殆どがメールでのやり取りで
当日を迎えました。
チャペル式では、
ブライズメイトがスタンバイ音譜
聖歌隊の美しい歌声と共に
チャペルの扉が開き
フラワーガールの後ろを歩く
新婦様とお父様…
そこで初めて
新郎様は新婦様のドレス姿を目にします。
感動の瞬間ですラブラブ
涙ぐむ新郎様汗
ドイツ、そして日本のゲストに見守られ、温かなお式となりました音譜
披露宴もゲストの皆様の温かさの詰まった素敵な時間となりました
末永くお幸せに~ドキドキ

{D059981D-18A6-4981-8D13-42F0B64D0E6D:01}

—–

次の記事

ぶどう狩り