最高に嬉しい言葉

今日は最高に嬉しいことがあった。

7月に婚礼のお客様とのお打合せが終わった時、

「田島さんと会えると明るい気持ちになれる」と…
新婦さまの口からポロリと溢れた言葉。
私にとって、最高の…何より嬉しい褒められ言葉。
涙が出るほど、生きてきて良かったと思えるほどの
嬉しい言葉。
その後に「どんなに暗い気持ちで、ここに来ても、
どんなに落ち込んで、ここに来ても、
帰りには明るい気持ちで帰れる」と言葉が続いた。
私は新婦さまの気持ちになって、一つ一つお答えし、
新婦さまの心に寄り添いながらお手伝いすることが、
プランナーとして、当たり前だと思っていた。
結婚式に向けて幸せに包まれていても、
マリッジブルーと言うことばがあるように、
不安もあり、落ち込むこともある。
私は結婚式のプロデュースだけでなく、
心の中に少しでも不安があれば、
それを取り除いて心を楽にしてあげたいと
いつも思っていた。
それは私にとって普通のことだと思っていましたが
こんな言葉を頂けるなんて本当に幸せを感じました。
私にとって…
何を褒められるよりも嬉しい言葉…
結婚式のプロデュースの仕事を続け17年。
今まで同じ思いで続けてきて本当に良かった。
そして、これからも、新郎新婦さまのお幸せのために
力を注いで行きたいと思っています。
今日の夕焼けは、いつもに増して
美しく感じました。
最高に幸せな1日をありがとうございました。
新郎新婦さまにとって最高の結婚式となるよう
全力で頑張ります。

前の記事

嬉しいランチ♪

次の記事

大好きなお客様と♡