2017ミス・ユニバース・ジャパン静岡大会

皆さん音譜こんばんは音譜

いつもご訪問ありがとうございますおねがい

11月19日

2017ミス・ユニバース・ジャパン静岡大会が

開催されました。

私は審査員として出席させて頂きましたが、

審査はとても緊張しました。

 

{0276AA93-6AF1-4213-8AC2-B53752344B62}

17歳から26歳までのファイナリストの皆さんは

人生経験が浅いにも関わらず、

自己表現の素晴らしさに感動しました。

ダンス、ドレスウォーキング、スピーチ、

質疑応答の審査項目で、

慎重に審査をさせて頂きました。

この日まで厳しいトレーニングを受け、

ステージに立っているファイナリストの皆さんの

美しい姿には、この日までの努力や自分との戦いが

見え隠れし、母のような思いで見守っていました。

グランプリは神戸 麻衣さん

第二位 露木 樹里さん

第三位 久場山 日架理さん

 

{CE5E58BF-94EE-43B0-A4E0-0EBD42FC02CD}

本当に皆さん素晴らしかったです❣️

神戸麻衣さんには静岡県代表として、

更に内面、外面を磨きながら日本代表、

そして世界へと頑張ってほしいと願っております。

経験は人を育てます。

チャレンジはどんなチャレンジでも勇気がいること。

苦しいこと、辛いこと、落ち込むこともあります。

しかし、それを乗り越えた時には達成感はもちろん、成長している自分に会えます。

ファイナリストの皆さんにも、

この経験を生かし、また新たな出発点として

更に輝く美しい女性を目指してほしいと強く願いました。

アフターパーティーでは、

静岡エリアディレクター兼

ビューティーキャンプトレーナー、

2004 ミスユニバース・ファイナリスト、

モデルであり、私のウォーキングの先生でもあり、

大切な友人とツーショット♪

 

{8AC058B7-DA63-4342-AB33-126CCA71F219}

{9E4B5293-15A5-4D5E-B32D-60B21810B8B3}

さすがに抵抗がありましたが、

頑張る姿が素敵でカッコ良く、

なんだか嬉しくなり

調子に乗って撮ってしまいました(笑)

我が子と歳は、さほど変わりませんが、

彼女のミスユニバースへの想い、

人としての深い考え方には、いつも驚かされます。

彼女の何が好きかって、情熱と真っ直ぐな心と

深い愛ビックリマーク

ずっと応援しています恋の矢

そして、私のこの日のヘアーはビックリマーク

2016ミセス日本グランプリ・ファイナリストの

大井智美さんのカリスマ美容師のご主人に

素敵に仕上げて頂きましたドキドキ

 

{C1CCFA50-5E18-4ECC-9D71-7D3D952489CC}

 

ご夫妻で久保山日架理さんの応援に

来られていたので美しい日架理さんとドキドキ

智美さんとドキドキご主人とドキドキ記念写真♪

日架理さん本当に美しかったねラブラブ

 

{BAAAA971-D1FA-49C9-8474-82F7F4B52DE2}

{AD76E0B4-F411-42DE-A43B-2B4AAFB3B87D}

 

会場でお会いできて嬉しかったですビックリマーク

ありがとうございましたビックリマーク

前の記事

一緒に泣ける友達