悲しい一日

悲しくて…悲しくて…

訃報を知り一気に力が抜けた。
嘘であってほしいと、ブログの更新を待った。
海老蔵さんの「人生で一番泣いた日」と言う
ブログの言葉でも、まだ信じたくはなかった。
昨年の9月から
毎日祈る思いでブログを読んでいた。
奇跡を祈ることが日課になっていた。
笑顔が見れると安心し、
ブログの更新がないと心配していた。
あんなに優しくて愛情溢れる女性が、
なぜあんな苦しい思いをしなければならないのか、
幼い子供を残してどんなに無念だったことか…。
会ったこともない私がこんなに悲しいのだから
海老蔵さんは…子供達は…ご両親は…お姉さんは…
どれだけ悲しいだろうかと考えただけで
切なくて胸が張り裂けそうです。
痛み、苦しみが続く日々
それでも笑顔を忘れずに闘っていた麻央ちゃん。
その中でのブログ更新も大変だったと思います。
人の役に立ちたいと思う気持ちと、自分への決意は
強く優しく、本物の日本女性を感じました。
どれだけ多くの人達が麻央ちゃんに
励まされたことでしょうか。
麻央ちゃんは
みんなに多くの大切なことを教えてくれた。
たくさんの人の心に残したものは
言葉では言い表すことができないほど尊いもの。
何でもない普通に過ごせる毎日がどれだけ
幸せだろうか。
癌は恐ろしい病気。
本人だけどなく家族の人生も変えてしまうほど。
麻央ちゃんのメッセージを大切に思っているのなら
検診には行かなくてはいけませんね。
「愛してる…」
麻央ちゃんは本当に幸せだったんだね。
短い人生だったけど幸せだったのだと感じる
素敵な最後の言葉。
海老蔵さんも幸せですね。
お似合いで本当に素敵なご夫妻。
麻央ちゃんは
人間界での修行が終わり
神様になるのかな…
もう痛くないよね…
もう苦しくないよね…
本当によく頑張ったね。
悲しすぎるけど…
辛すぎるけど…
麻央ちゃん
ありがとう。
たくさんの優しさと
たくさんの笑顔をありがとう。
ゆっくり安らかに
眠ってくださいね。
{16476D72-0CDE-40D6-BC8B-5912593AC7C2}

{57AA7EE4-BCC8-4110-B74A-08B8F8049B21}
{A8DB34B9-B3F9-466C-BE13-54CB10527DD7}

—–